トップページ
その菌床は(餌)は、やがて伝説と成る。




注意
 家電製品の近くで使用しないで下さい、極端に電圧を

 上昇させ過ぎると、近くに置いてある鉄と鉄の間に

 火花放電が発生したり家電製品の中にも火花放電が

 発生したりして電子機器などの破壊を招きます、

 また、誤って高電圧に触れてしまうと自身の心臓が

 停止してしまう事も考えられます、高電圧に触れる

 という事はどういう事か?

 と申しますと2次コイルに手または衣服が

 触れなくとも、上記構造の装置が動作中の時に

 数センチ以内の距離まで近寄れば、火花放電を

 起こし人体に対して通電してしまいます、上記の

 『 高電圧に触れてしまう 』とは、この火花放電、

 誘導電圧による放電を含みます、それでも自身が

 経営する事業などで上記の装置を使用して

 生産量を上昇させたいなどと考えておられる方、

 または最高のクワガタ菌匠を作成するにあたり

 使用して見たいという方は、くれぐれも自己責任で

 作成や作業を行って下さい、自身の不注意または

 構造上の欠陥を指摘されても当方に対して一切の

 責任は問えないものと致します、

 当方は『 こういう方法も有りますよ 』という事を

 提示しただけであり、責任を負わない事と致します、

 過労などの時に感電すると特に危険です。

  

 事実!、私は上記構造の機器にて不運にも
 火花放電に接触し、感電してしまいました、
 それは感電というよりは衝撃に近い物があり、
 あの世と、この世を瞬時に10往復した様な
 感じがしました、まさにトワイライトゾーンでした。

 スイッチは十分に絶縁を施した棒などで
 ONして下さい、指でスイッチを押すと
 99%火花放電の餌食になります。